ソングレター

平成24年9月18日フジTV『百識王』で『僕が生まれた時のこと』Youtube映像が放映されました。
ご覧になった皆様から多数のコメントもいただき、ありがとうございました!
Youtube『僕が生まれた時のこと』はこちら

YouTubeで40万超アクセス!「泣ける!」と評判の歌が一冊の絵本に!~お父さんお母さんへ10のありがとう~Song Letter For You

僕が生まれた時のこと

かつて子どもだったすべての大人とその子どもたちに贈る命の賛歌。

この本は、2005年7月、福岡県飯塚市立大分小学校5年生の性教育の授業のために作られたオリジナルソング『僕が生まれた時のこと』から誕生しました。ふだん言葉では伝えられない両親への感謝の思いを9分34秒の物語に託した、ソングレターです。
この歌は、小中学校の卒業式や小学4年生の「二分の一成人式」など、教育現場の教材としてなど、年々全国に広まっています。

YouTubeから寄せられたコメント
「母の心使いを煙たい物と考えていた自分が凄く恥ずかしく思ってます。」
「言いたいことはありません、全てこの詩にあるのだから。」
「ずっとずっと大切に育ててくれてありがとう。」
「安達さんの優しさが溢れる素敵な曲ですね♪」
「お母さんみたいに優しくて人を愛せる人になりたいとおもいました。」
上記の他、多数のコメントが寄せられました。

定価:本体1500円+税

「僕が生まれた時のこと」CDブックのご注文はこちらから

関連商品

DVD
「僕が生まれた時のこと」
CD
ベストアルバム
楽譜
「僕が生まれた時のこと」

DVDを見る

アルバムを見る

楽譜ダウンロード

           
楽譜販売(「僕が生まれた時のこと」「声を嗄らして」「見果てぬ夢と宝物」) 弾き語り用楽譜
「僕が生まれた時のこと」
合唱用楽譜
「僕が生まれた時のこと」
   

楽譜ダウンロード

楽譜ダウンロード

     

結婚式での生演奏も喜ばれています

僕が生まれた時のずっとずっと前のこと 十月と十日の間いのちを分け合いながら 「僕が生まれた時のこと」と出合ったとき、
披露宴で流したいなと思いました。
その夢は、歌と一緒に夫と私の生まれたときからの写真を流す……と想像以上のものとなりました。 数十枚の写真を選ぶ作業は、自分のルーツを再確認し、親や先祖への感謝の気持ちを味わう幸せな時間でした。 そして「こんなに大切に育てられた夫のこと、大事にしなくっちゃ!」 と気が引き締まったのも良かったです。 想いのこもった歌のプレゼントは、母も義両親もとても喜んでくれました。 この歌が結婚式の定番ソングになったらいいな、と思います。
   

 
安達充
ソングレターアーティスト
1979年3月生まれ。
立教大学卒。
2004年1月から活動開始。 「ソングレター」を独自の作曲スタイルとして確立し、2007年から商標も登録し 「ソングレターアーティスト」を名乗る。
  • ソングレター
  • 安達 充 ソングレターアーティスト
  • 安達充 オフィシャルブログ
  • 僕が生まれた時のこと FACEBOOK
 
Copyright (C) 2011 ソングレター・アーティスト「安達充」 All Rights Reserved.