ソングレター

平成29年7月26日放送のフジTV『おじゃMAP!!』で、Keikoさんが歌う
『世界で一番素敵な言葉』が挿入歌として使用されます。ぜひご覧ください!
Youtube『世界で一番素敵な言葉(Keiko feat.安達 充)』はこちら

Youtube150万アクセスの『僕が生まれた時のこと』に続く新曲!

~あなたは愛されて生まれてきた 必要とされて今ここにいる~ 世界で一番素敵な言葉

世の中でもっとも耳に甘く響くよい音楽は、自分の名前の響きである(デール・カーネギー)

一生のうちに、最も多く目にし、最も多く耳にし、最も多く口にする言葉である「名前」。

でも、日常の中でその言葉に意識を向けることは不思議なほど少ないのではないでしょうか。
ただ、自分の名前を好きになることは、自分を好きになることにつながります。
ひいてはそれは、名前をつけてくれた両親と心が近くなることにつながります。
DQNネーム、キラキラネームということをよく耳にするようになった今、この曲を通して自分の名前を好きになる人が増えることを願っています。

~世界で一番素敵な言葉~

Lyric and Music by 安達充

1.世界で一番素敵な言葉 世界で一番愛しい言葉
  世界で一番大事な言葉 それはあなたの名前です

  あなたが生まれてくるその前に 数え切れない候補の中から
  ただ一つ選ばれたその言葉 それがあなたの名前です

  「幸せになってほしい」「まっすぐに生きてほしい」
  あふれる想いが 名前に込められてる…

  あなたは愛されて生まれてきた 必要とされて今ここにいる
  あなたの名前はそれを表す 世界一の宝物

2.世界で一番目にする言葉 世界で一番耳にする言葉
  世界で一番身近な言葉 それはあなたの名前です
  あなたが誰かと出会った時に 必ず聞かれる最初の言葉
  自分より人のためにあるもの それがあなたの名前です

  「何のために生きてるのか?」「自分に何ができるか?」
  名前の中には 使命(氏名)が隠れている…

  あなたは愛されて生まれてきた 必要とされて今ここにいる
  あなたの名前はそれを解くカギ 世界一の宝箱

3.もしもあなたが人生の中で 誰にも言えない孤独を感じ
  一人ぼっちだと思った時は 自分の名前を唱えてください

  誰がつけてくれた名前ですか? 誰が呼んでくれた名前ですか?
  あなたが出会った人の数だけ 名前を唱えてください

  「あなたは一人じゃない」「待ってる人がいるはず」
  名前を通して 誰かとつながってる…

  あなたは愛されて生まれてきた 必要とされて今ここにいる
  あなたの名前が持つ響きこそ 世界一の応援歌

4.いつかあなたが人生の中で 誰より愛しい人が出来たら
  世界で一番の愛を込めて 名前を呼んでください

  それは相手の両親をはじめ 家族や親戚や友達から
  たくさんの愛を注がれてきた 大切な名前だから

  そして二人の元へ 新たな家族が出来たら
  あふれる想いを 名前に託しましょう…

  「あなたは愛されて生まれてきた 必要とされて今ここにいる」
  すべての名前は親から子への 世界一の贈り物


YouTubeから寄せられたコメント
実は私は、実の父親と36年間会えませんでした。
1歳のときに離婚して、最近会ったのです。
そして、再会したときに、私につけてくれた名前は、
実の父親がつけてくれたとはじめて知りました。
素敵な意味を込めてくれていたことを知りました。
夢や希望を込めてくれていたことも知りました。
その通りに育つことができました。
両親に、本当に感謝しかありません。

学校の授業にも使われています

楽曲を公開してすぐ、佐賀県立城北中学校の先生から「授業でこの曲を使いたいです」というご相談がありました。

当然、授業の指導案などはありませんが、この曲のメッセージに共感してくださったその先生は、2時間にわたる授業内容を考え、実際に授業をされました。


1時間目は、歌詞の1、2番の部分を使った授業。

2時間目の「授業参観」では、親御さんたちに内緒で書いてもらった名前の由来と、当時の想いを伝え、その場で生徒全員に、感想や感謝の気持ち、決意を発表してもらったそうです。

そして最後に、『世界で一番素敵な言葉』のDVDが流れ、授業終了。


その授業の感想が学級通信にまとめられていましたので、その一部をご紹介します。

授業を受けた生徒さんの感想

一人一人の名前の一つ一つの文字に、親からの理想や幸せを願う気持ちが伝わってきました。自分の名前に込められた思いがわかったので、その名前の理想に近づけるように成長したいと思いました。
みんなと同じように私の名前にも深い意味が込められていることを知り、とても嬉しく感じました。安達さんの曲を聞いて、とても心に強いものが感じられました。
Aさんのお母さんが、名前の由来を話された時は、本当に涙が出ました。そんなことを乗り越えて子どもが生まれたので、とても嬉しいだろうなと思いました。
私の名前は、「いい名前ね」「すてきね」とほめられるので、とても大好きです。お母さん、産んでくれて、私の名前を一生懸命考えてくれてありがとう。
友達の名前にも、自分と同じようにつけてくれた人の思いがたくさんつまっていることがわかりました。これからも、友だちを大切にしようと思いました。私が生まれてくるのを「家族みんなで待っていたよ。」って言われた時は、とても嬉しかったです。自分の名前の由来を聞いてもっと好きになりました。安達さんの曲を聞いて、心がじんとしました。今日の授業で、名前の重さがわかりました。
感動して、大泣きしてしまいました。自分の名前にはたくさんの思いが込められていて、とても嬉しくなった。友達の名前の由来もそれぞれあって知れてよかったです。
友達の名前の由来を聞いて、あぁ、名前に似た性格だなと思うことがたくさんありました。一人一人の名前は、大切につけられたんだなとすごく感じました。安達充さんの歌もすごく「元気づけたい!」という気持ちが伝わってきて、心にジーンと響いてきました。
自分の名前を大切にすることの大事さを知りました。自分の使命を果たせるようにしたいです。
お父さん、お母さんは、大切な子どもだから時間をかけ、とてもいい名前を考えてくれていた。少ない画数でもとても深い意味が込められていることがわかった。
(友達の名前の由来や自分の名前の由来を聞いた後、)安達さんの歌が、心に響きすぎて感動して涙があふれました。伝えておいてください。『すばらしすぎました。』

授業参観に参加した親御さんの感想

感動しました。親の気持ちは、どこのご家庭も一緒です。「子どもの成長を願う。」ただそれだけです。
この多感な(!?)心がなんとなくざわつく今、自分の原点とも言える誕生・名前の由来を改めて知ることはとても、とても、心に響くことだと思いました。親の私も、改めて素直に、我が子を愛しく感じることができました。
素敵な名前ばかり。エピソードもみんな我が子のように感じ、感動しました。

授業をした先生からのメッセージ

今回のこの授業では、親子でお互いの存在の大事さを再確認されるいい機会にもなったと思います。
自分の名前の由来を知り、どんな思いで家族がつけた名前だったかを知り、自分の名前を大事にしようという生徒が多くいました。
自分の名前を大事にするということは、自分自身を大事にすること、自尊心を高めることにもつながると思います。
また、同様に自分と同じように、周りの人も大事に思えることにつながると思います。
安達さんの心に響く、歌詞、曲、声、を授業で学級の子どもたち、保護者さんと共有できる幸せな時間をもたせてくださって、ありがとうございました。
 
安達充
ソングレターアーティスト
1979年3月生まれ。
立教大学卒。
2004年1月から活動開始。 「ソングレター」を独自の作曲スタイルとして確立し、2007年から商標も登録し 「ソングレターアーティスト」を名乗る。
  • ソングレター
  • 安達 充 ソングレターアーティスト
  • 安達充 オフィシャルブログ
  • すべての名前は親から子への世界一の贈り物(『世界で一番素敵な言葉』安達充) FACEBOOK
 
Copyright (C) 2011 ソングレター・アーティスト「安達充」 All Rights Reserved.